畑仕事で長靴を履いたほうがいい理由

田んぼ、畑の作業は長靴を履いたほうが絶対に良いです

 

そんな長靴の良いところを徹底紹介

 

虫から足元を守ってくれる

結構いろんな虫が出ますからね

運動靴や丈の短い靴だと足首を噛まれたり、靴の中に入ってきたりするのでやっぱり長靴が良いんですよ

特にムカデは気を付けてください

 

汚れが気にならない

畑の中にぐいぐい入っていけます

土に水気があっても汚れても大丈夫

だから長靴

あとで泥はとって手入れしてあげてくださいね

 

靴の中に土が入らない

運動靴よりはるかに入りません

丈が短かったりサイズが大きすぎると入ることはありますが

自分の足のサイズに合ったものを使えば問題ありません

ストレスフリーに作業ができるはず

だから長靴

 

まとめ

土を使う作業は長靴が一番ストレスフリーに作業ができます

安いものでもいいので自分の足に合ったものを探しておくと良いでしょう

ただ安物は継ぎ目が割けたり穴が開いたりと買い替えるスパンが早いので少しいいものがベスト

水害時にも使えます

一人一足用意してみてはどうでしょうか?

 

終わり

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA