寒いの苦手

趣味で雑記なグラブログ

【レビュー】携帯防水ケース YOSH IPX8 の使い心地を検証

time 2018/08/20

【レビュー】携帯防水ケース YOSH IPX8 の使い心地を検証

もう夏も終盤だというのに防水商品のレビューなんて遅いやろ

 

と思うじゃないですか

 

私もそう思ってます

 

 

 

この商品を買った理由はナイトプールに行くからじゃないんです(行ってみたい!)

今年夏っぽいことまだできてないので海へ釣りに行こうと計画しております(別に夏限定のイベントでもない)

 

釣りって結構手が汚れるんですよ

特にファミリー釣りに人気なサビキ釣りなんかは特に(アミエビがね)

 

そうじゃなくても手は濡れるし汚れるしでそんな手で携帯なんか触りたくないじゃないですか

 

そんな時用に買いました

 

再来週あたり行く予定ですが夏休みも終わりかけなんですよね(ほんとタイミング考えろよ)

 

携帯防水ケース YOSH IPX8

 

例のごとくAmazonさんで注文

2個セットで1000円切るので(当時999円)初めて使う私でも予備用で置いておけるので安心

 

 

説明書も2個ついてるから誰かにあげても大丈夫

 

 

使い方もシンプルで入れ方楽ちん

半面こんなんで防水できんのか?

って思わなくもない(後で検証します)

 

 

付属のひもですが私でおへそくらいの位置にケースが来ます

計ってみると約55センチの長さです

 

防水国際保護等級IPX8認定されているそうですがこれがどれだけすごいことなのかはさっぱりです

こんな記事を見つけました

水深さ5-30mで30分間の防水が可能、継続的に水没しても内部に水の侵入が防げるそうです

この値段なら十分ありです!

 

 

ケースに入れながらの指紋認証も可能ということでいいですね

ただし水にぬれているとどうも反応が鈍いようです

 

メーカー保証はAmazonのオフィシャルサイトで買った人のみ

Amazonの商品説明にはこのように記載されてます

保証範囲について
YOSHの商品の無期限保証の範囲は、AmazonのオフィシャルサイトからのYOSHブランドの購入商品に限られます。Amazon以外のサイトや販売店からの購入商品は保証対象外になります。

 

買うときはアマゾンで買いましょう!

履歴も残るし

てか無期限保障って神がかってるな

携帯防水ケース YOSH IPX8 実際に水につけてみる

中には紙を入れて本当に水が自入ってこないかを見てみます

 

当然なんですが濡れてません!

本番が楽しみです!!

紙を出す前に本体はもちろん拭きました

それで濡れてたらあかんし

 

携帯防水ケース の注意点!

携帯防水ケース YOSH IPX8に限ったことじゃないと思います

私アンドロイド使ってるんですが、上部隠すと

「画面の上部を覆わないでください」

って出ます

この画面の時はタッチが無効になるんです

なんでちょっと上部を浮かせてあげないと最初のロック画面から進めない

ホーム画面まで行くと上部を浮かせないで使えます

 

 

携帯防水ケース YOSH IPX8 こうすればいいんじゃないかな

付属のひもが長いようで短い

そして長いと邪魔

短いとスマホ操作がしにくい

別のひもに変えてもいいかも

 

水着いじゃないならキーチェーン的なものつけてポケットにInでもいい

何より落とさない対策が必要ですね

 

 メーカー ¨YOSH¨ さんってどんな会社?

公式サイトがこちら

海外の会社で私英語読めないのですが写真等を拝見するにスマホ周辺のアイテムを販売している模様

防水ケースも数種類ありますね

スマホのフィルムもありますね(ちょっと古いですが)

スマホを運転席に固定する用のマグネットを使った商品

お値段も安いし使ってみたいけど車がないからなぁ(溜息)

終わりに

アウトドア以外にも使いどころがあるかもしれない、スマホ防水ケース

今回はYOSH IPX8を紹介しました

 

実際初めて使うから使い心地とかこれからですけどね

ガンガン使って書き足すんで皆さんも気になることあれば聞いてください!

down

コメントする




CAPTCHA


リンク2

目標のハードルは低いほうがいい

ましまろ

いつまでたっても仕事に就けないのでブログ始めました  選ばなければ仕事はあるとかいうけど選ぶわ

検索

2018年8月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  




リンク1