【iPhone】ポケット内で勝手にパスコードが押されて困るならこの設定を。

iPhoneをかばんやポケットに入れていると勝手にパスコードを打たれてしまいいつの間にか「1分間使えません」と出たことないですか?

私はかなりあります。

これ設定でならないようにできるのですぐに設定しましょう。

勝手にパスコードを打たれなくする設定

すぐできます。

「設定」に入って「画面表示と明るさ」へ進みます。

続いて「手前に傾けてスリープ解除」をOFFにします。

※写真は既にOFFにしています。

これだけです。

何が困るって11回パスコードの入力に失敗すると初期化が必要になるところです。

バックアップ取っていないと完全に詰みます。

AppleIDとそのパスワードも覚えていないとそのiPhoneも使えなくなります。

これは困る。

稀にパスコードの番号も忘れる人もいるそうですよ。(いつも指紋認証、FaceIDで入るから)

AppleIDぐらいは覚えておきましょう。

メールアドレスですからね。

私はいつも使っているGmailで設定したので覚えていますが、新しく取得したとかの人はどれだったか和からなるそうです。

他にもたくさんApple製品持っていて全部別々のAppleIDを設定している人は管理しっかりしないと大変ですよ。

自分ひとりで使うなら同じIDで良いのにね。

家族みんなで使うにしても管理者として父母がしっかりしておかないとね。

 

とにかくこれでかばんの中、ポケットの中で勝手にパスコードが打たれることはなくなるからみんな設定しておこう。

それでも勝手にパスコード打たれるような事があればiPhoneのパネルが故障してる可能性があるから修理が必要です。

Appleで頼むのが一番ですがサブ機が無いとかすぐに直したい場合は民間修理店を利用するのも良いかもね。

自分でやるのはあまりおすすめしないです。

メインで使用しているiPhoneならなおさら。

最終的にはデータが大事になってくるからね。

最悪iPhoneは買えるから。

最新機種とかだと修理費用高いし買うときは必ず保証(Applecareとか)加入して置くほうが安全ですね。

交換するならAppleです。(修理不可なら交換してくれます。民間修理店は返されます。)

 

困ったら検索して探してみましょうね!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA